アトリエ虹色空間の日々〜多肉植物アレンジ〜

墨田区小村井にある自宅で大好きな多肉植物のワークショップを4月から始めます!
2017年3月多肉クラフト協会の、多肉クラフトマスター取得。
多肉との日々やワークショップのこと、イベント出展情報などこちらでお知らせ致します。
4月のWS開催日→7日・12日・17日・27日
詳しい内容、時間はblogのカテゴリータグにあるワークショップのタグをご覧下さい。
お問い合わせ→nijiirokuukan0430@gmail.comまでお気軽にお問い合わせください(*´∇`*)

桜吹雪、復活の兆し!

今日の土砂降りもすごかったですね(>_<)

結構な強さだったので急いで多肉達を避難させました。


そしたらいきなりの強い太陽。


濡れた後の強い太陽は、鉢の蒸れや葉のダメージを引き起こす原因になるので避けたいところです(>_<)



葉に水が溜まりやすいエケベリアだけ急いでシュポシュポして水を飛ばし、ものすごく蒸し暑かったので扇風機で風も送りました。


ふぅ。。。お天気に振り回されて疲れました;^_^A



タイトルの『桜吹雪』


今の姿がこれ↓




2月頃の姿がこれ↓


↑この時は、購入した時の面影もなくなって、色も葉も残念な事に。。。



その頃と比べると明らかに復活してきていますよね♪( ´▽`)嬉しい〜



思い当たることと言えば、置き場所を少し変えたこと。



桜吹雪は強いと書いてあったので、もっと太陽に当てて雨にも当ててみようかなぁと思い、雨ざらし組のコーナーに置いてみたのです。


そうしたらみるみる新しい葉が出て来て、葉色も良くなりました(*^^*)



そのお家お家で、風の流れや太陽の当たり方などそれぞれ異なるので、この多肉にはここの場所!あの多肉はここの場所!と色々探してみるといいと思います(*^^*)



桜吹雪はもっともっと綺麗なピンクになるので今後が楽しみです。



〜おまけ〜


桜吹雪って毛のようなモワモワがあるんですよ!



最初こうゆうものだとは知らず、なんで桜吹雪だけホコリついてるんだろう、、、って取ってました;^_^A

しかしなんのためにモワモワがあるんだろう、きっとなにか意味?役割?があるんだろうな、、、調べてみよう。。。

と、またまた多肉の不思議にハマっていくのです;^_^A

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。