アトリエ虹色空間の日々〜多肉植物と共に〜

多肉クラフトマスター修得後、墨田区小村井の自宅にて多肉の寄せ植え・アレンジワークショップをしています(3.4.5.9.10.11.12月のみ)。

多肉クラフトマスター取得の後、
多肉の寄せ植えワークショップを墨田区・小村井の自宅にて始めました。(女性限定・3.4.5.9.10.11.12月のみ開催)
10月は5.11.16.27日開催。完全予約制です。
詳しい内容、時間はblogのカテゴリータグにあるワークショップのタグをご覧下さい。
お問い合わせ・お申し込み→nijiirokuukan0430@gmail.comまでお気軽にお問い合わせください(*´∇`*)

ベビーカーの中の多肉ちゃん(*´꒳`*)

だいぶブログご無沙汰しておりました汗


毎日暑く、なかなか外の多肉たちをゆっくり観察する事ができていないのですが、久々にベビーカーのクラウンボールの赤ちゃんを覗いてみると〜


以前の記事はこちら↓

https://nijiiro-kuukan.muragon.com/entry/314.html


2ヶ月以上前はこのくらいでした


そして7月現在


着々とプリっと大きくなってくれていました(*´∇`*)可愛い〜

この暑さにも負けずに夏を乗り切ってくれると嬉しいなぁ。

夏を乗り切ったら生育期に入るので、秋には一気に大きくなるハズ〜♬



多肉ではないのですが、赤ちゃんつながり〜とゆう事で今家族の楽しみの一つになっている我が家のメダカの赤ちゃん!



どこにいるか分かりますか??


拡大ドドーン!


とーーっても小さい。産まれてまだ2週間くらいです。


今までは増やすつもりがなかったので、タマゴが産み付けられていてもそのままにしていていました。


今期は親メダカも少なくなってきたので、初めて増やす事に挑戦!


メスメタガちゃんと、オスメダカちゃんをペアにする所から〜♡


タマゴが水草に産み付けられてから親メダカちゃんとタマゴは別々にし、待つ事1.2週間。。。

よーく見ないとわからないくらいの、ちっさーい赤ちゃんメダカが誕生!

初めての試みだったので、赤ちゃん見つけた時はかなり感動(*´∇`*)


多肉の赤ちゃんを初めて見つけた時の感動に近いものがっっ(*≧∀≦*)


そこからメダカの赤ちゃんについて調べ、産まれて3日は自分のお腹の栄養で育ち(そういえば理解で小学生の時にやったなぁ〜)そこからは餌を食べる。ここから餌をちゃんと食べれるか食べられないかで生死が分かれるそう。


親メダカにあげていた餌では大き過ぎて、赤ちゃんは食べられないのですり鉢で餌をパウダー状にしてあげたらパクパクよーく食べてくれています(*´∇`*)


そんなこんなで、現在赤ちゃんメダカは30匹ちょっと。このまま元気に育ってくれると嬉しいです。


気づいたら多肉よりもメダカネタの方が長くなってしまいましたf^_^;


赤ちゃんメダカを観察するかえる君


どうやら私は観察やお世話をする事が好きなんだなぁ〜と改めて気づかされました(๑˃̵ᴗ˂̵)

これからも観察を続けていきたいと思います。