アトリエ虹色空間の日々〜多肉植物と共に〜

多肉クラフトマスター修得後、墨田区の自宅にて多肉の寄せ植えワークショップをしています(3.4.5.9.10.11.12月のみ)。

多肉クラフトマスター取得の後、
多肉の寄せ植えワークショップを墨田区・小村井の自宅にて始めました。(女性限定・3.4.5.9.10.11.12月のみ開催)
10月は5.11.16.27日開催。完全予約制です。
詳しい内容、時間はblogのカテゴリータグにあるワークショップのタグをご覧下さい。
お問い合わせ・お申し込み→nijiirokuukan0430@gmail.comまでお気軽にお問い合わせください(*´∇`*)

思い出の一鉢

前回書いたシャボテン公園のサボテン狩りで作った一鉢。



この鉢、全てサボテンに見えますよね?


でも一つだけ多肉が入っているんですよ(*´꒳`*)


さてどれでしょう??



正解はこれ

紅彩閣(コウサイカク)とゆうユーフォルビアなのです。



トゲトゲなのにサボテンじゃないの〜??て思いますよね!



サボテンとトゲのある多肉を見分けるポイントはトゲ元。



サボテンは刺座とゆうフワフワからトゲが出ています↓



そしてサボテンじゃないこちらのトゲ元は


フワフワの刺座がないですね〜



パッと見るだと同じに見えても実は違うのです(*´꒳`*)面白いですよね♬



ついでにこの鉢のサボテンの名前もご紹介!


家族で1種類ずつ好きなものを選んだのですが、


まずは夫が選んだのはペンタカンサ



長男は翠晃冠(スイコウカン)



私はマグニフィクス



そして唯一の多肉を選んだ次男の紅彩閣(コウサイカク)



それぞれ個性があって面白いです♬


花が咲くのも楽しみだなぁ(*´꒳`*)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。