アトリエ虹色空間の日々〜多肉植物と共に〜

多肉クラフトマスター修得後、墨田区の自宅にて多肉の寄せ植えワークショップをしています(3.4.5.9.10.11.12月のみ)。

多肉クラフトマスター取得の後、
多肉の寄せ植えワークショップを墨田区・小村井の自宅にて始めました。(女性限定・3.4.5.9.10.11.12月のみ開催)
10月は5.11.16.27日開催。完全予約制です。
詳しい内容、時間はblogのカテゴリータグにあるワークショップのタグをご覧下さい。
お問い合わせ・お申し込み→nijiirokuukan0430@gmail.comまでお気軽にお問い合わせください(*´∇`*)

100円ショップのハオとサボ!

今朝は雨。


静かな朝。

子供達はうるさくても、天気が曇りや雨だと雰囲気だけは(笑)静かに感じます(*´꒳`*)



こちらは二種類とも100円ショップのもの



左がハオルシア(十二の巻?)


右がサボテンのキンエボシ



我が家にはハオやサボは殆どないのですが、100円ショップにあったキンエボシが可愛くて冬に連れて帰りました(*´꒳`*)


そのまま植え替えはせず放ったらかしにしていたのですが、春にポコポコ赤ちゃんが出てきて愛しさ倍増♡

これは植え替えてあげねば!と思い、これまた100円ショップで買って以来放ったらかしにしていたハオさんと一緒に5月に寄せました。



私の中でサボテンや硬葉系のハオは、男性的なイメージがあるので黒い鉢に。


我が家では珍しく男前な寄せ植え(*´꒳`*)


普段、サボテンを扱う事がないのでものすごい失敗を、、、、



キンエボシ、棘が細かくあまり痛そうではないのでいつも寄せ植えをする時と同じよう感覚で素手でやってしまったのです(^^;;



いくら棘がちいさくてもサボテン。


作業中はあまり気にならなかったのですが、終わってからチクチク手が痛ーい( ;∀;)


よーく見ても何処に刺さっているのかわからないし。。。


翌日もチクチク。数日経っていつの間にかチクチクは治りましたが、サボテン甘くみてました(^^;;


次からはちゃんと手袋しよう。



〜おまけ〜


次男が学校から持って帰ってきたヤゴ。


なんと今朝、多肉のファンファーレにとまっていました。


ついにこれからトンボになるのね〜


2年前、長男が初めてヤゴを持って帰ってきた時は本当に気持ち悪くて怖くてヒーヒー言っていた私ですが、馴れたのか今回は大丈夫(^^;;


餌のアカムシにも慣れました。


人ってどんどん強くなるものですね笑。


なかなか見れない貴重なものなので、子供達もしっかり何かを感じてくれたらいいなぁと思います(*´꒳`*)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。