アトリエ虹色空間の日々〜多肉植物と共に〜

多肉クラフトマスター修得後、墨田区の自宅にて多肉の寄せ植えワークショップをしています(3.4.5.9.10.11.12月のみ)。

多肉クラフトマスター取得の後、
多肉の寄せ植えワークショップを墨田区・小村井の自宅にて始めました。(女性限定・3.4.5.9.10.11.12月のみ開催)
10月は5.11.16.27日開催。完全予約制です。
詳しい内容、時間はblogのカテゴリータグにあるワークショップのタグをご覧下さい。
お問い合わせ・お申し込み→nijiirokuukan0430@gmail.comまでお気軽にお問い合わせください(*´∇`*)

なかなか片付けられない簡易温室(><)

もうすぐ4月!


↑これは2月の終わりに水元公園に行った時に春を感じ、撮った写真です(*´꒳`*)


春はすぐそこ〜と思っていたのに、、、


昨日は凄く寒くて、朝方はこちらでも雪がチラついたみたいですね(><)



昨年はとっくにこの時期片付けていた簡易温室もなかなか片付けられません(^-^;


結局、今年も室内にはあまり入れず(雪の日には一部入れましたが)完全に外のと多少心配なのは簡易温室に入れていました。


そして今年の冬、ダメになった多肉はゼロ!!

3回目の冬越しで初めてです(*´꒳`*)




そして簡易温室の大切さを感じました。


ビニールで覆ってあるだけなので、大して外の温度と変わりはないのだと思いますが、風の当たり具合が全然違います。


冷たい風に当たって傷んでしまう葉がありますが、それが簡易温室に入れる事で防げます(*´꒳`*)

同じ気温でも風が強いと体感温度が全然違う様に、多肉も北風ビュービューの所だと傷んでしまう事も。


温室に入れなくとも北風の当たらない場所に冬は移動させた方がいいですね(*´꒳`*)


昨年冬ににいなくなってしまった白銀の舞、寒さに弱いのかな〜と思い今年はずっと簡易温室に入れていました。


するとすごーく今年は真っ白のまま綺麗で元気!

でも数日前に温室から出し、しまい忘れて昨日の朝見たら、真っ白だった下の葉は色が紫っぽく変わって白いのは新しい部分だけ。


ダメになっていないけれど、真っ白な葉が素敵だったので少し残念(^-^;

温度と置く場所で全然違うだなぁ〜とつくづく感じました。



これはユーフォルビア(多肉ではありません)

↑黄色い部分がお花なのですが、小さいキャベツがいっぱいついているみたいで可愛いのです♡


一昨年、初めて早苗先生のお庭に行った際に購入したもの。

とっても丈夫ですよ〜とオススメして頂き即購入〜。

特に何も手入れはしていないのですが、勝手に増えて勝手にお花を咲かせてくれています(*´꒳`*)


続々と多肉の花芽も色づいて来ているので、もう春なんですけどね、、、分厚いコートも簡易温室もなかなかしまえません。


早くしまってスッキリしたいな(*´꒳`*)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。