アトリエ虹色空間の日々〜多肉植物と共に〜

多肉クラフトマスター修得後、墨田区小村井の自宅にて多肉の寄せ植え・アレンジワークショップをしています(3.4.5.9.10.11.12月のみ)。

多肉クラフトマスター取得の後、
多肉の寄せ植えワークショップを墨田区・小村井の自宅にて始めました。(女性限定・3.4.5.9.10.11.12月のみ開催)
10月は5.11.16.27日開催。完全予約制です。
詳しい内容、時間はblogのカテゴリータグにあるワークショップのタグをご覧下さい。
お問い合わせ・お申し込み→nijiirokuukan0430@gmail.comまでお気軽にお問い合わせください(*´∇`*)

こんも〜りセダム!

5月に作ったリースが乱れてきたので仕立て直しする為に、セダムを買ってきました(*^^*)



外で売られていたので、既に昨日の雨で土がビチョビチョの状態で購入。


土が濡れている状態での植え替えはあまり良くない様なので、カゴに入れ吊るして風に当てて乾かしています(*^^*)



セダムと籠って合いますよね〜既にもうこの状態でも十分可愛い♡


土曜日辺りにリースの仕立て直しをしたいと思います。



それにしてもセダム、本当に大好きです。


セダムも色々な形、種類があるけれど私は、こんも〜り、ワサワサ系のセダムが好きです(*^^*)



リトルミッシーよく見ると花芽がありました↓


咲くの楽しみだなぁ(*^^*)



プレビフォリウムも小さい薔薇がプチプチいっぱいあるみたいで可愛いです!そしてさり気なくモケモケ〜


セダムのベッドに埋れたい願望にかられます(*^^*)笑

秋に向けてメンテナンス!

夏に徒長してしまったものや、一部がダメになってしまってスペースが空いてしまった寄せ植え、葉焼けしてしまったものなどを少しづつ仕立て直ししています。



↑カットしたものは切り口を乾かすので、私はこのカゴで乾かしています。カットしたものをねかして置いて置くと茎が曲がってしまうので、これに刺しておけば大丈夫!とっても便利。





↑スプリングワンダーは面影もない位に伸び伸びになってしまったのでバッサリカット。

セダムの葉が薄い?細かいものはあまり乾かさなくても大丈夫だと思う(実際、今までやってみてカットしてからすぐ刺しても大丈夫でした)ので、すぐに土に挿しました。




↑その他、火祭り・ホワイトストーンクロプ・粉雪なども挿しました。


ここで直ぐにお水あげるとダメになってしまうので要注意。

初めてのお水は2週間後くらいですかね。

置き場も直射日光が当たらない明るい所。



成長点を虫?にやられてしまった紅日傘もカットしました。


そのうちまたピコっと茎のわきから芽を出してくれると思います(*^^*)


これから成長する種類が多いので、今からお手入れをして秋を迎えたるといいですね(*^^*)

〜秋が似合う!仙人の舞〜

高い場所に置いていたので久々に下ろして見てみたら、葉の色合いがとっても素敵になっていた

カランコエ「仙人の舞」




色合いが「ザ・秋!!」って感じですよね(*^^*)


エケベリアの様なエレガントな感じも素敵ですが、これは渋くて素敵な感じ〜哀愁漂うというか、、、



葉もツルんとはしていなくて、ベルベット?の様な見た目。うん、秋っぽい!



上に伸びてもっと木立ちしていくようなので楽しみです。

成長スピードは遅いらしいのでまだまだ先かな(*^^*)


今日は夕方帰宅してたから1時間ほど多肉作業〜


もっと時間をかけてやりたかったけれど、夕飯の支度をしないといけないので泣く泣く終了(;´Д`A


徒長してしまったものや、隙間が空いてしまった寄せ植え、葉焼けしてしまったものなど夏後のメンテナンスがわんさかあるので当分忙しそうです(;´Д`A


〜おまけ〜

我が家には数少ない多肉以外の植物。

「紫式部」に可愛らしい実ができてきました!もっと紫色になると更に可愛いんですよね(*^^*)