アトリエ虹色空間の日々〜多肉植物アレンジ〜

多肉クラフト協会の、多肉クラフトマスター取得。
多肉の寄せ植えワークショップを墨田区・小村井の自宅にて始めました。(女性限定・3.4.5.9.10.11.12月のみ開催)
現在お休み中ー。
次回は9月からになります!
詳しい内容、時間はblogのカテゴリータグにあるワークショップのタグをご覧下さい。
お問い合わせ・お申し込み→nijiirokuukan0430@gmail.comまでお気軽にお問い合わせください(*´∇`*)

高砂の翁の綴化

先週、調布の京王フローラルガーデンで開催されていたGGM(ゴーグリーンマーケット)に多肉クラフトマスター同期のTさんもお手伝いで出ているということで、今年も行ってきました♬


お花屋さんで働いているTさんを発見〜

一瞬でしたがお話できて嬉しかったです(*´꒳`*)



そしてこのイベントで一目惚れしたのがこれ♡


これは高砂の翁の綴化(てっか)したもの。


綴化とは

成長点が一直線・帯状に広がって突然変異したもの。

高砂の翁は綴化しやすいみたいです。



上から見たらこんな感じ


この不思議なフォルムに心奪われました(*´꒳`*)


ずっと見ていられる〜

美しいとも思ってしまう。


なんでこんな形になるんだろう、何のためにこんな変異を起こすんだろうと、ボーーッと眺めているだけで楽しいです(*´꒳`*)


ほんと多肉って奥が深いし、どんどん私の心を奪っていきます(笑)



まだ黒ポットに入ったままなので早く植え替えてあげなければ(*´꒳`*)




GGMで購入したのはこの一点のみですが、色々なハンドメイド雑貨や植物、フードなど沢山あって楽しいイベントでしたよ〜


最近、写真を撮るのが好きな長男がここでも写真を沢山撮ってくれていました↓



私が見ていなかった景色も撮ってくれたりしているので、最近お出かけした時に長男が撮っていた写真を見るのも楽しみの一つになっています。

多肉時計・時間の経過と共に!

多肉クラフトマスターの卒業作品でもある、この多肉の時計。




あれから二ヶ月以上の時間が流れ、植え込んだ多肉は現在こんな感じになりました(*´꒳`*)




二カ月前よりも現在の気温は高いので、紅葉して色づいていた多肉もすっかり緑色に。


置き場的に少し太陽の光が弱いので、虹の玉なんかは少し徒長気味ですが、、、(^^;;


春の成育期にどんどん成長し、垂れ下がったピーチネックレスも伸び、全体的に全ての種類が大きくモリモリになりました(*´꒳`*)



イエローグリーン?のセダムもワサワサしているので


カットして、タイルの隙間に挿しました。



そのうちに、以前挿したここのように↓こんな風にモリモリしてくると思います🎶



寄せ植えしたばかりもいいけれど、時間とともに変化していく姿も楽しみの一つです(*´꒳`*)

時にビヨーンと、こちらが予想もしない形になったりしてそれもまた良かったり!



これからやってくる梅雨で日照不足になった多肉が徒長するのはこわいですが、、、(^^;;



変化する多肉の姿、じ〜っくり観察してみて下さいね🎶

寄せ植えワークショップありがとうございました!!

4月から本格的に始めたワークショップ。


最寄りの税務署に「個人事業開業届け」を出した時、ついにここから始まるんだ!

と嬉しい気持ちと、ほんの少し不安な気持ちと。


まだまだパートがメインですが、好きなことをこうやってお仕事にできること、なんて有難い事なんだろうと思っています(*´꒳`*)



応援してくれた友人や家族、数あるワークショップの中からアトリエ虹色空間を選んで参加して下さったお客様、この二ヶ月は沢山の方に感謝の日々でした。


多肉クラフトマスターの同期も、遥々遠方から遊びに来てくれたのも嬉しかったです( ;∀;)



5月の寄せ植えメニューにある麻籠寄せは大人気でした(*´꒳`*)



カゴが多肉を優しく包んでくれている様で、私もとってもお気に入りです。


籠を作ってくれた息子の同級生のママさん、ありがとう(*´꒳`*)



6.7.8月はワークショップお休みになります。



9月から、ワークショップ・寄せ植えのオーダー始まりますので、その時はまた宜しくお願い致します。



秋にはイベント出展もあると思います(只今申し込み申請中)ので楽しみにしていて下さい🎶