アトリエ虹色空間の日々〜多肉植物アレンジ〜

2017年3月多肉クラフト協会の、多肉クラフトマスター取得。
4月より多肉の寄せ植えワークショップを墨田区・小村井の自宅にて始めました。(女性限定・3.4.5.9.10.11.12月のみ開催)
5月の開催日程→9日・10日・19日・22日・25日
詳しい内容、時間はblogのカテゴリータグにあるワークショップのタグをご覧下さい。
お問い合わせ・お申し込み→nijiirokuukan0430@gmail.comまでお気軽にお問い合わせください(*´∇`*)

国バラ・その2

今回はワークショップ以外のことを書こうと思います(*´꒳`*)


メットライフドーム(旧・西武ドーム)に行くのはものすご〜く久々。


私の記憶が正しければ、20歳になるかならないかの頃に某バンドのライブに行った時振りなので15年くらいかな。


あの時はすご〜く遠く感じた「西武球場前」の駅も、多肉クラフトマスター講座に通うようになってから定期的に狭山に行っていた事もあり、あまり遠く感じませんでした(*´꒳`*)


駅を降りてすぐ目の前にドドーン!とドームが。


ドームに入るまでの道にもガーデングッズだったり雑貨だったりを販売していて、短い距離なのになかなかドームに辿りつけません(^-^;


ワークショップ午後の部担当のメンバーも既にドームに到着しているようだったので、急いでドーム内へ!!


ドド〜ン!


やっぱり広ーい(๑˃̵ᴗ˂̵)ドキドキしてきた、、、。


メンバーと合流し、開放されているスタンド席でまずは持参したオニギリを食べてパワーをチャージ!ワークショップに備えます。



まだ時間があったのでドーム内のお庭を拝見♬


これは平野レミさんのお庭

「レミ・アン・ローズ」



こちらのガーデンの多肉のアレンジは、私の師匠、多肉クラフト協会の講師でもある中村アリサ先生がされました♡

先生のアレンジ本当素敵なんですよね、なんだろう、普通では終わらせないとゆうか、なるほど〜そこにそれもってくるとは〜て感じのアレンジなのです。


そして、よーくみて下さい!

フランスパンの多肉サンドを♡


これ本物ではなく、モルタルデコで作ったフランスパンの鉢なんですよ!


ものすごーくリアルでしょ??


絶対、ホンモノのフランスパンに多肉はさんでる〜て思っている方もいらっしゃったと思います(*´꒳`*)ニヤニヤ



こちらのフランスパン鉢は多肉クラフトマスターの先輩でもある、「F de Zakka 」のRIEさんがつくられたものなのです♬


5月27日に都内でワークショップをされるので、気になった方は是非チェックしてみて下さいね(*´꒳`*)


http://fdezakka.com/event/succulentworkshop2/


まだRIEさんには直接お会いした事がないのですが、いつかお会いしたい先輩の一人です。


あまり時間がなかったので、一部しか見られませんでしたがそのほかにも色々なテイストのガーデンが!



バラに囲まれバスタイム〜

なんて優雅な♡私には一生なさそうですが笑


バスタブの下には多肉が植えられていました(๑˃̵ᴗ˂̵)


グリーンに囲まれた書斎

こんな素敵な空間なら、私も読書が進むかも〜(普段は多肉植物関連の本しか読まないので(^-^;)


ここは子供が喜びそう〜


バラは和テイストにも合うのですね!



もちろんバラが主役のこのイベントなのですが、色々なところに多肉もかなりつかわれていました。


こちらは先輩、ACOさんの作品


可愛い(๑˃̵ᴗ˂̵)



丁度この日は、園芸王子もいらっしゃいました♬



そして一人ウロウロしていると、あのー、、、と声をかけられる私。


何?何?と思ったらなんと、、、

肩に蝶々とまっていました。



これお洒落でつけているのですか〜?と。笑


え!そんなわけありません笑

知らない間にとまっていた様です(^-^;


これだけ沢山のお花があるから一緒にくっついて来てしまったんでしょうね。


触るのがこわかったし、オシレャに見えるなら〜と暫くとまったままウロウロしていたのですが、蝶々も段々移動してきて胸の辺りに、、、ここまではブローチに見えるかも!とそのままにしておいたのですが、更に上に移動してきて首の側に、、、、さっきまでまぁいいか〜と思えていたのが一気に鳥肌(笑)


こわくて、もう無理ーー(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾とフゥーーーと息を吹きかけたらポトリと床に。。。



人も多いし、このままでは踏まれてしまう、、、どうしよう( ;∀;)一人地味にパニックの私。


意を決して蝶々を掴み、葉っぱへ乗せました。


ふぅ、、、これにて一件落着(*´∀`*)



そしてワークショップへ向かったのでした。



会場にはまだまだ見られなかったところも沢山あって、きっと素敵なものがまだまだあったんだろうなぁ〜


名前だけは知っていたけれど、行った事のなかった国バラ。


これからは毎年行こう!と思いました(*´꒳`*)!


既に今から来年が楽しみです♬



国バラ、ありがとう!!

満員御礼!国バラ.ワークショップ!

国際バラとガーデニングショー2017



開催期間中、毎日日替わりで行われているワークショップ!



5月14日(日)は私の所属する日本多肉クラフト協会の「モルタルデコの器に多肉の寄せ植えワークショップ」でした(*´꒳`*)


苗は綺麗で丈夫の評判の水戸の農ランドさんのもの!(虹色空間のワークショップでも使用しています)



当日ワークショップに講師として参加するには事前の審査があり、必死に器を製作。

なんとか合格を頂き、私も参加する事ができました( ;∀;)



器も期限内に10個作ることになっていたので、今年のゴールデンウィークは制作に集中ー。


そして1週間前に無事に納品(*´꒳`*)


当日一緒に参加するメンバーの器たちの素敵なこと(//∇//)


↑こんな素敵な器たちの中から、果たして自分の器を当日選んで下さる方がいるのかかなりドキドキ( ;∀;)密かにビビりな私です(笑)



事前にワークショップの打ち合わせ&シュミレーション(お客様役と講師役を交互に)しました。



そして当日〜


私は午後担当だったの、13時からワークショップのブースに入りました。


すると既に売り切れの器もチラホラ!


後から聞いたのですが、9:30からのワークショップ8:30には長蛇の列ができていたそうです!

すごーい(//∇//)


そんなに沢山の方がこのワークショップをやりたい♬と思って下さったことが嬉しいですね(*´꒳`*)


メンバーがワークショップ中の私の写真を撮ってくれていました。

自分では見ることできないので、嬉しいです。こんな感じでお客様をサポートさせて頂きました(*´꒳`*)


私のすぐ後ろで寄せ植えをしている男性参加者様の手元をみると、、、

なんと私の器を選んで下さっていました( ;∀;)

感激。なんだろう、この感じた事のないジワジワ〜とくる感情は。


ちょうど私がついていたお客様も寄せ植え終わったので、すぐさまそちらの方の元へ。


その器、私つくりましたー!て言いたかったけれど、なんだか遠慮してしまい、、、←こんな時に小心者発揮(ー ー;)

心の中で言いました笑


寄せ植えのコツなど少しアドバイスさせて頂き、素敵な寄せ植えが完成〜

喜んで頂けた様で嬉しかったです(*´꒳`*)


そして早くも15:00には用意していたメンバー全員の器100個以上が完売!!


100個以上の寄せ植えがお客様の元へ旅立ちました♬



お客様はもちろんのこと、ワークショップの講師一同も笑顔!


沢山の笑顔が溢れたワークショップだったと思います(*´꒳`*)



改めてワークショップの楽しさを感じ、アトリエ虹色空間のワークショップも頑張ろう!と強く思いました(*´꒳`*)


最後に先生とメンバーと記念写真♡


メンバー全員、多肉大好き、多肉愛溢れる方達。

そんな同じ気持ちをもつ仲間で、一つの目的に向かって一緒に力を合わせる。

楽しかったし、心強かったし、勉強になったしとにかく嬉しかったです。



そんな経験をさせてくださり、私たちクラフトマスターを国バラという大舞台へ連れて行って下さった先生方には感謝です(*´꒳`*)



沢山の参加者様、クラフトマスターのメンバー、そして先生方、ありがとうございました!


多肉のお花ご紹介〜その2

今日ご紹介する多肉のお花は〜




まずは今日開いたばかりホヤホヤのお花!


白鳳菊の花です(*´꒳`*)

ピンクが可愛い〜



次はリトルゼム


元の姿がわからないくらい咲かせてしまいました、、、σ(^_^;)



そして姫朧月


初恋



セダムも!



今回は黄色いお花が多かったですね(*´꒳`*)


似ているようでもよーく見ると違う多肉の花達!

観察するのが楽しいです(*´꒳`*)


カットした花たちを庭の番人、フクロウさんに背負わせたら可愛いことになりました(//∇//)



正面から見ると豪華な髪飾りをつけているみたい♡


あ〜今日の多肉タイムむキュンキュンして楽しかったです!