アトリエ虹色空間の日々〜多肉植物と共に〜

多肉クラフトマスター修得後、墨田区小村井の自宅にて多肉の寄せ植え・アレンジワークショップをしています(3.4.5.9.10.11.12月のみ)。

多肉クラフトマスター取得の後、
多肉の寄せ植えワークショップを墨田区・小村井の自宅にて始めました。(女性限定・3.4.5.9.10.11.12月のみ開催)
10月は5.11.16.27日開催。完全予約制です。
詳しい内容、時間はblogのカテゴリータグにあるワークショップのタグをご覧下さい。
お問い合わせ・お申し込み→nijiirokuukan0430@gmail.comまでお気軽にお問い合わせください(*´∇`*)

植物の屋根(*^^*)

今日は雨〜

雨は好きではないけれど、梅雨だし季節に身を任せましょう(*^^*)


多肉にとって、梅雨は注意が必要な季節ですね。

すぐに鉢の中が乾けば問題ないですが、これが蒸れてしまうと大変(;´Д`A

葉がボロボロ取れてなくなってしまったり、溶けてしまったり、、、(T_T)


我が家では、大切な種類や弱めのものは水捌けのよい素焼き鉢になるべく植えています!


リメイク缶も可愛いですよね〜🎶

素焼き鉢などに比べて鉢の中の温度も上がりやすいので、注意して管理しなくてはいけません(*^^*)



この時期はできれば軒下など雨の当たらない場所に置いて、太陽ガンガンも避けた方がいいですね!



さて、今日のタイトルにした「植物の屋根」ですが、我が家の雨ざらし組の多肉達は完全に雨ざらしではなく、上に大量に広がったワイヤー プランツがいい具合に雨から守ってくれているのです↓↓↓↓




多少当たりますが問題ない程度です。


そしてうま〜い具合に日陰にしてくれるのでこの時期の強ーい、太陽の光からも守ってくれています。

風通しも抜群!!


100円ショップで購入したワイヤープランツ、一株を7年前に植えて増えに増え、今ではワサワサ。

長雨の時期はこの下に多肉を移動させます。


置き場所など、季節によって工夫をし多肉植物に良い環境を作っていきたいものです!(といっても、強い種類なんかは勝手にその環境に適応してくれたりもしますが(*^^*))


これもオリーブと初雪カズラ?の屋根に守られている多肉鉢です!↓↓↓



みんな頑張って梅雨越ししましょうね〜(*^^*)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。