アトリエ虹色空間の日々〜多肉植物アレンジ〜

2017年3月多肉クラフト協会の、多肉クラフトマスター取得。
4月より多肉の寄せ植えワークショップを墨田区・小村井の自宅にて始めました。(女性限定・3.4.5.9.10.11.12月のみ開催)
5月の開催日程→9日・10日・19日・22日・25日
詳しい内容、時間はblogのカテゴリータグにあるワークショップのタグをご覧下さい。
お問い合わせ・お申し込み→nijiirokuukan0430@gmail.comまでお気軽にお問い合わせください(*´∇`*)

多肉の日やり!!

ついに梅雨明けしましたね(*^^*)



暑い、、、

すぐ喉がカラカラになります。



多肉の様に自分もお水をためられる身体になりたいなぁ〜なんて笑。



そして日差しが強い(;´Д`A


太陽光苦手な私は眩しすぎて目がショボショボしてきます(ドラキュラみたい笑)



昨年の夏は「シャビアナ」「トップシータビー」「花うらら」「リトルミッシー」「乙女心」をダメにしてしまいました。。。



日差しが強すぎたのが原因かなと思ったので、今年は少し前から明るい日陰にほとんどのものを移動しました。



強めのものは午前中だけ太陽が当たる所にありますが。



するとやっぱり徒長が始まりました(;´Д`A


徒長とはヒョロヒョロ〜っと伸びてしまうこと。葉と葉の間隔があいてきます。その間隔があいていなくギュッとしたまま上へ伸びるのは徒長ではなく成長です。



冬にこんな感じだったサブセシリス↓



徒長してしまったサブセシリス↓


同じものとは思えませんね( ; ; )



秋に仕立て直ししたいと思います。。。



なのでスペース的に全部は無理なので、毎日交互に「日やり」をすることにしました。



50%の遮光シートを使っています。




中は明るいけれど、直射日光とは全然違う柔らかい明るさ!!


これで少しは違うと思います。


やっぱり太陽に当たっている多肉はイキイキして嬉しそうに見えます(*^^*)



多肉は「光」「風」「水」のバランスがポイントですね!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。